最新の活動レポート

佐藤太信 公式SNS

佐藤太信 公式facebook 佐藤太信 公式Instagram 佐藤太信 公式twitter

アーカイブ



行政視察

行政視察
10日〜11日は総務常任委員会として行政視察に行ってまいりました。議会には4つの委員会があり、私は総務常任委員会に所属しています。
総務常任委員会の年間活動テーマは、「市役所業務におけるICT化について」です。
愛知県豊橋市「自治体業務のICT化について」
豊橋市は、タブレット端末を導入、行政会議等に活用しペーパーレス化を促進しています。また自治体クラウドを導入し、近隣の複数自治体と基幹システムの共同化、クラウド化したことが特徴です。コストダウンは図れたものの、共同化の方式、システムの設置場所はどうするのか等、多くの課題解決に時間がかかったとのお話しでした。
静岡市「シズオカ型オープンデータシステムの推進について」
オープンデータとは、公共データを、営利・非営利問わず、誰もが自由に再利用可能な形式で公開することです。オープンデータ化により、情報公開請求件数が減少→事務時間の削減→業務の効率化につながるとの説明でした。
以上、2つの自治体を見てきました。
視察の大きな目的は、ICTを活かした業務の削減(効率化)、市民にとっての使いやすさ(情報の取り出しやすさ)のあり方をいかに検討すべきかだと考えます。戸田市においてできることは何かを関係者と共に考え、討論していきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA