最新の活動レポート

佐藤太信 公式SNS

佐藤太信 公式facebook 佐藤太信 公式Instagram 佐藤太信 公式twitter

アーカイブ



一般質問 ③性的少数者について

一般質問 ③性的少数者について 

社会全体が認識し、性の多様性を受け入れる環境を整えていかなければならないと私は考えております。

(1)学校の対応について                        Q 制服選択について                           A 昨年度、中学校校長会において話し合われており、全ての中学校で標準服として複数の選択肢を設けるよう検討することが決まっている。6校中残り2校については、来年度以降の導入に向け検討する。教育委員会には、年複数回の児童生徒へのアンケートによる実態調査の中に性的少数者について、項目を設けるなど差別や偏見によるいじめなどのサインを見逃さないように要望した。    (2)性的少数者に対する施策について                  A 性の多様性とLGBTをテーマに当事者の方を講師に迎え、平成30年度は58名、令和元年度は54名の職員が研修を受講した。                Q 申請書等における性別欄の見直しについて                A 335件の申請書等のうち、法令で規定されている申請書等を除いた181件が対象。 性別欄を削除したものが12件、自由記載欄にするなど配慮したものが15件、そのほか令和2年度において見直しが予定されているものが96件。その他については来年度以降、引き続き見直しを進める。              Q 相談しやすい体制づくりについて                    A 性的少数者に関する相談は直近3年間で0件。               ※レインボーフラッグは、相談窓口である防犯くらし交通課、協働推進課、福祉保健センター、あいパルに設置されている。                Q 性的少数者に対する施策を含む調査や審議される男女共同参画推進委員会に当事者を。                                A 今後、市民委員の募集にあたっては、それら検討内容が分かりやすいように明記するなどの工夫を行い、市ホームページ等により公募を行う。

画像に含まれている可能性があるもの:1人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA