最新の活動レポート

佐藤太信 公式SNS

佐藤太信 公式facebook 佐藤太信 公式Instagram 佐藤太信 公式twitter

アーカイブ



ワクチン接種訓練

戸田市の公平病院による聴覚障害者へのワクチン接種を想定した訓練が行われました。安心して接種できる環境に取り組んでくださっており、関係者に感謝申し上げます。

▼聴覚障害者へのワクチン接種想定し訓練(2021年3月29日・テレ玉)

~ 以下、上記ページより抜粋 ~

医療従事者への新型コロナウイルスワクチンの接種が進む中、来月から始まる高齢者への接種を前に29日、聴覚障害者への接種を想定した訓練が戸田市で行われました。戸田市の公平病院では来月から始まる高齢者へのワクチン接種を前に、聴覚障害者への問診など、円滑にコミュニケーションを取ることができるよう訓練が行われました。29日は市の社会福祉協議会の手話通訳者をワクチンセンターに招き、接種のときには不安を与えないよう対象者の対面に手話通訳者が座れるようにするほか、接種後の経過観察の際には、タイマーの代わりに振動や光などで時間を伝えることなどが提案されました。また、副反応が起きた際には、症状が描かれたイラストを用意し、指を指して看護師などに伝えるなどの段取りを確認しました。市の社会福祉協議会によりますと、戸田市内には手話通訳が必要な市民が30人ほどいて、ほとんどが高齢者ということです。公平病院では今後、視覚障害者への接種方法などについても検討していくとしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA