最新の活動レポート

佐藤太信 公式SNS

佐藤太信 公式facebook 佐藤太信 公式Instagram 佐藤太信 公式twitter

アーカイブ



パートナーシップ・ファミリーシップ届出制度導入

11日より戸田市においてもパートナーシップ・ファミリーシップ届出制度が導入されます。

戸田市議会では、令和2年6月定例会において「戸田市におけるパートナーシップ認証制度(仮称)及び性的少数者に関する諸問題への取組に関する」請願を採択しました。私は当事者からの相談を受け、令和2年9月定例会において政策提言し、導入に至りました。

届出制度の効力は移転した自治体にも引き継がれません。他自治体との連携は今後の課題となります。性的少数者に限らず、誰もが生きやすいまちであることを願い、引き続き活動してまいります。

#戸田市#性的少数者#パートナーシップ#ファミリーシップ#LGBTQ#戸田市議会議員#佐藤太信

、「戸田市パートナーシップ・ファミリージ ファミリーシ ップ届出制度を2022年10月11日から導入 します 戸田市では、 性的マイノリティの困難や生きづらさの 軽減を図り、 性の多様性に対する社会的理解を促進し ていくため、 戸田市パートナーシップ・ ファミリーシ ップ届出制度を202年10月11日から導入します。 制度の概要等については、 以下のとおりです。 パートナーシップ届出制度 パートナーシップとは、 双方又は一方が性的指向や性 自認に係る性的マイノリティである2人が、 互いを人 生のパートナーとし、 日常生活において継続的に協力 し合うことを約束した関係であり、 これに係る届出書 を提出した2人に対して、 市から届出受理証明書など を交付する制度です。 ファミリーシップ届出制度 ファミリーシップとは、 パートナーシップを結ぶ2人 とパートナーシップを結ぶ2人の双方又は一方と生討 とパートナーシップを結ぶ2人の双方 を一にする子や親等が家族として協力し合う関係でお り、 パートナーシップの届出をする方に子どもや親等 がいる場合、 家族関係にあることを届出することがで きる制度です」というテキストの画像のようです


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA