最新の活動レポート

佐藤太信 公式SNS

佐藤太信 公式facebook 佐藤太信 公式Instagram 佐藤太信 公式twitter

アーカイブ



まちづくり・交通対策特別委員会文教・建設常任委員会

16日午前はまちづくり・交通対策特別委員会にて(仮称)川岸2丁目物流施設周辺の視察、午後は文教・建設常任委員会にて請願書提出後の市の対応について担当課より報告を受けました。

川岸2丁目の課題は議会でも関心が高く、周辺の住民や学校に通う児童、周辺施設を利用するため通行する自転車・歩行者の安全の確保が必然であるとの意見が委員会でも多数です。

私からは以下の内容を担当課にお伝えしました。

・近隣住民には当該施設周辺15mだけではなく、川岸地区等広く周知を。

・事業者が提案した通学路では犯罪があった際に逃げ道がないのではないか。

・トラックが1日平均100台出入りする時間帯が不明確である。そのような状況で警備員の配置7時〜19時は安全面においては不安がある。

・障害者福祉会館の利用者に周知されていない。関係課との連携を。45フィートあるトラックが出入りするには戸ニ小

・福祉センター通りでは安全面に不安だと感じました。議会全体として何か考えていけたらと思います。

写真の説明はありません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA