24日は4名の市議会モニターの方々と議長、副議長、議会運営委員長、議会広報委員長、議会改革特別委員長との意見交換会が行われました。

市議会モニターとは、戸田市議会の議会運営に反映させるために本会議や委員会を傍聴したり、議会だよりや議会ホームページの内容をご確認いただき、意見や提言の提出などをしていただける方々です。募集期間中に事前申込が必要です。

私をはじめ戸田の会メンバーは傍聴人という立場で聞かせていただきました。

議会モニターの方からのご意見の中に、傍聴席から議長席の背面が白いため目が疲れやすいといった内容があり、議会全体でバリアフリー化を検討していく流れとなりました。

先日行われた議会改革特別委員会では、会議の中で委員全員が傍聴席の状態を確認、その後会議内で意見交換を行いました。議場の照明を調節すること、段差の大きいこと、傍聴席に耳が不自由な方々のために音声認識システムを活用し文字を表示するためのモニター設置してはどうかとの検討が今後なされることになりました。

モニターの方からの声がこうして然るべき会議に図り、改善につなげるための検討に入っていきます。

皆さま、ぜひ市議会モニターに参加してみませんか。

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、立ってる(複数の人)