県道朝霞・蕨線歩道にある鉄柱があり、日が暮れると見づらくとても怖い。以前に同じ場所でケガをしたことがあると視覚障害の方からご意見をいただきました。

現地を確認し、県道なので管轄のさいたま県土整備事務所に相談に行きました。どんな方策であればすべての歩行者が安全に通行できるかを担当者と話し合いました。また、さいたま県土整備事務所のほうで現地確認をしていただくことになりました。その後の対応については、担当者と相談してまいります。

#戸田市#県道#視覚障害者#バリアフリー#佐藤太信