本日は埼玉県立入間わかくさ高等特別支援学校に伺い、サブファシリテーターとして教職員を対象に障害平等研修を実施しました。新たな気づきを促す研修ですが、教職員との対話の中で私も学ばせていただきました。関係者の皆様、長時間による研修、大変お疲れさまでした。

本研修は、障害者差別解消法を推進するワークショップ型の研修です。対話を通じた「発見」を積み重ねていくなかで、社会のなかにある様々な「障害」を見抜く力、それらを解決していくための行動を形成します。