最新の活動レポート

佐藤太信 公式SNS

佐藤太信 公式facebook 佐藤太信 公式Instagram 佐藤太信 公式twitter

アーカイブ



行政視察

行政視察

総務常任委員会として15日は福岡県粕屋町、16日は熊本市に行ってきました。
総務常任委員会の年間活動テーマは「市役所業務におけるICT化について」であり、先進自治体の状況を確認し、戸田市で進めていただきたいことを行政に政策提言を行います。

福岡県粕屋町は、インテリジェンス型総合窓口サービスを平成22年7月から進めています。転入や出生など複数の窓口手続きが必要な業務を簡略化し、1つの窓口で済ませることができます。システム改修や人材育成など課題は多くありますが、手続きの簡略化は必要なことです。

熊本市は、日本マイクロソフト社と提携し、職員の働き方改革に取り組んでいます。タブレット端末を各課に貸出、庁内決済の電子化など業務の短縮、ペーパーレス、市民の待ち時間を削減するなど効果を広げています。

2つの行政を視察させていただきましたが、市民が来庁した際に窓口のわかりやすさ、手続きの簡略化が今後の課題です。また、ICTを導入することによってどのように業務の効率化が図れるのか、ICTを導入した場合のデメリットも頭に入れておかなければならないと考えました。今後、総務常任委員会にて視察の検証を行い、政策提言に着手していきます。

視察にあたって、粕屋町、熊本市の関係職員の皆様、手話通訳の準備などご配慮いただき感謝申し上げます。

写真の説明はありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
画像に含まれている可能性があるもの:電話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA