心の声が聴こえる街へ

政策

佐藤太信(たかのぶ)の「心の声が聴こえる街」三つの約束


leaflet01
leaflet02

戸田市から本当のバリアフリー社会の実現を!

公共交通機関、情報アクセシビリティ、そして心のバリアフリーの拡大・充実に取り組み、戸田市バリアフリー基本構想の創設を推進します。


東京五輪・パラリンピック開催に向け、障がい者を含め、誰でもスポーツに参加できる機会の提供と充実に取り組みます。


障がいを理由とする差別の解消に向け、市役所や学校等の行政機関や民間企業において合理的な配慮を行うことを徹底します。


発達障がいを抱える児童・生徒の保育や療育環境の充実と相談体制の強化を推進します。


手話言語条例を制定し、コミュニケーション手段として手話を利用促進するための体制をつくります。

戸田市から安心の暮らし・安全な街の実現を!

保育士等の処遇改善、市有地活用による保育施設の整備、一時預かりの充実など、保育所、学童の待機児童解消を推進します。


ダブルケア(介護と育児の同時進行)に直面する方々の負担を軽減するための体制をつくり、ケアラー支援を充実させます。


安心して子育てするために妊娠期〜出産〜産後まで一貫して健診や相談支援を行なう拠点「戸田版ネウボラ」づくりを推進します。


災害時に一人で避難することが困難な高齢者や障がい者の命を守る取り組みを充実させます。


街頭犯罪や侵入犯罪を撲滅するために、民間防犯パトロールの充実と防犯カメラの設置を推進します。

戸田市から誰もが希望を持てる街の実現を!

虐待(児童・障がい者・高齢者)・DV、自殺、各種依存症の相談や、自助グループへの橋渡しなど、支援を拡充します。


市内の特別支援学級設置率を高め、一人一人の子どもたちのニーズに応じた教育環境「インクルーシブ教育」を充実させます。


全ての子どもが家庭の経済事情に左右されずに教育を受ける機会を保障する取り組みにより、教育格差と貧困の連鎖を食い止めます。


健康寿命を伸ばすため、地域の人材やNPOを活用した市独自の介護予防と生活支援サービスの体制を整備します。


就労支援、学習支援、社会的支援など充実強化により、誰もが自立してチャレンジ・再チャレンジできる環境をつくります。


ボランティア・後援会会員募集中 TEL 048-494-6439 [FAX兼用]

PAGETOP
Copyright © 佐藤太信 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.