24日と26日は、障害者の自立と政治参加をすすめるネットワークの一員として埼玉県庁、東京都の北区役所、戸田市役所に行き、各自治体の取り組みを見て参りました。
同ネットは、1996年に発足し、現在のメンバーは障害当事者の市区町議14名(肢体、視覚、聴覚)を含め約30名です。障がいのある議員の中には、自身の障がいを補うために自らの報酬から支出しており、議員活動が制限されている現状があります。
住みやすい街づくりを進めていくために、私たちはどんなことができるのか、想いを共にする方たちと有意義な意見交換ができました。

佐藤太信 市政に挑戦さんの投稿 2018年1月28日日曜日

佐藤太信 市政に挑戦さんの投稿 2018年1月28日日曜日

佐藤太信 市政に挑戦さんの投稿 2018年1月28日日曜日