20日は、NPO法人「舞はんど舞らいふ」からお誘いいただき、旗揚げ公演に行ってまいりました。
「舞らんど舞はんど」さんは、2017年1月18日に設立した団体であり、聴者もろう者も、大人も子どもも、分け隔てなく皆で同じ目標に向かい、イベントや舞台を展開しています。
第1部は、聴導犬をテーマにした演劇×手話ダンス
聴導犬の役割
http://www.hojyoken.or.jp/hearingdog/category1/
※盲導犬は一般的に普及されていますが、聴導犬はあまり知られていません。多くの人に知ってもらいたいという願いから、「舞はんど舞らいふ」さんは聴導犬をテーマにしたそうです。
第2部は、手話ダンスが中心でした。
ろうの友人が2人舞台の上で活躍していました。パワーあふれるダンス、目でみて楽しめる内容でした。
「舞はんど舞らいふ」関係者からは、今回の舞台を成功させるために、リハーサルに多くの時間を充てたと伺っています。関係者の皆様、お疲れ様でした。これからの「舞はんど舞らいふ」さんの活動の幅が広がることを願っています。

http://www.hojyoken.or.jp/hearingdog/category1/